FC2ブログ

気ままに・気の向くままに!

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます

【  2013年08月  】 更新履歴 

  08.31.  【 ブログ 】  松山城 愛媛県(伊予国)   さわりを読む▼
  08.30.  【 ブログ 】  道後温泉 愛媛県松山市   さわりを読む▼
  08.28.  【 ブログ 】  しまなみ海道 西瀬戸自動車道 瀬戸大橋   さわりを読む▼
  08.27.  【 ブログ 】  宮島 神の棲む島 厳島神社   さわりを読む▼
  08.25.  【 ブログ 】  瀬戸大橋 与島SA 香川県ー岡山県   さわりを読む▼
  08.21.  【 ブログ 】  こんぴら参り 香川県 2013.8    さわりを読む▼
  08.20.  【 ブログ 】  日本三秘境 祖谷 案山子の里 剣山 徳島県 2013.8   さわりを読む▼
  08.19.  【 ブログ 】  高知 桂浜 はりまや橋 高知城 2013.8   さわりを読む▼
  08.18.  【 ブログ 】  室戸岬 空海 室戸阿南海岸国定公園  2013.8   さわりを読む▼
  08.18.  【 ブログ 】  海亀産卵地 大浜海岸 徳島県美波町 2013.8   さわりを読む▼
  08.17.  【 ブログ 】  明石海峡大橋・大鳴門橋と渦潮 2013.8   さわりを読む▼
  08.16.  【 ブログ 】  芦屋 六麓荘 六甲山 2013.8   さわりを読む▼
  08.16.  【 ブログ 】  今朝の散歩風景 2013.8.16   さわりを読む▼
  08.15.  【 ブログ 】  道頓堀 大阪夏の陣    さわりを読む▼
  08.15.  【 ブログ 】  ボストンテリアの義兄弟+シーズ    さわりを読む▼
  08.14.  【 ブログ 】  大阪夏の陣 大阪城 2013.8    さわりを読む▼
  08.14.  【 ブログ 】  奈良 東大寺 大仏 世界遺産   さわりを読む▼
  08.14.  【 ブログ 】  吉野熊野国立公園 串本 潮岬 本土最南端    さわりを読む▼
  08.13.  【 ブログ 】  熊野那智山 大滝 世界遺産  2013.8   さわりを読む▼
  08.13.  【 ブログ 】  大王崎 伊勢志摩国立公園    さわりを読む▼
  08.12.  【 ブログ 】  名古屋城 愛知県名古屋市    さわりを読む▼
  08.11.  【 ブログ 】  熱田神宮 愛知県名古屋市    さわりを読む▼
  08.11.  【 ブログ 】  伊勢神宮 式年遷宮 お白石持行事    さわりを読む▼
  08.09.  【 ブログ 】  原爆ドーム:広島 平和記念公園 2013.8    さわりを読む▼


松山城 愛媛県(伊予国)

ブログ

 2013.8 夏旅の一節 有名な七本槍の1人、加藤嘉明が築いた四国最大のお城です。 松山市の中心部、勝山(標高132m)にそびえ立つ松山城は、前回の姫路城よりも3倍も高い山の上に築かれた門櫓・塀を多数備え、狭間や石落とし、高石垣などを巧みに配し、攻守の機能に優れた日本一の連立式天守を構えた平山城と言われてます。 「日本100名城」、平成19年には道後温泉とともに「美しい日本の歴史的風土100選」に選定され、新日本観光地...全文を読む


道後温泉 愛媛県松山市

ブログ

 2013.8 夏旅の一節 四国 愛媛 松山と言えば 道後温泉は、やはり外せません。神代の昔から天皇を初め様々な方々の訪問は魅力に溢れ 歴代の時の人が、ここ道後温泉を訪れ癒されている背景は 是非、入浴していかねばならない処でしょう。湯釜に刻まれた神人の姿や風情に歴史の重さが偲ばれます。 夏目漱石はもとより聖徳太子・正岡子規・小林一茶・与謝野晶子・伊藤博文・板垣退助など、、どのような想いで其々がお湯に浸かった...全文を読む


しまなみ海道 西瀬戸自動車道 瀬戸大橋

ブログ

 2013.8 夏旅の一節本四橋 3番目は、しまなみ海道 西瀬戸自動車道 海峡を渡す瀬戸大橋を観る事が出来ました。優美でとても美しい3連の吊り橋など、六つの島々を七つの個性を持った橋が、瀬戸内海国立公園の優雅な内海の情景の中に見事に溶け込んでおりました。中でもやはり日本三大急潮の来島海峡を第一、第二、第三と続く吊り橋の圧巻さは見事。約70Kmの瀬戸内しまなみ海道には、日本で 初めての海峡を横断する自転車道(瀬戸...全文を読む


宮島 神の棲む島 厳島神社

ブログ

 2013.8 夏旅の一節 世界文化遺産 1400年の歴史 神の棲む島 日本三景 島全体が神域(御神体)とされたため古くからの風習や慣わしの伝承の島。 華やかな厳島神社のイメージとは裏腹な厳しい縛りの中で荘厳な営みが刻み込んだ深い歴史。 其の艶やかな姿と対比ができてとても興味深い印象でした。。 今回は、汐が満ちた状態での見学ではなかったものの夜のライトアップされた姿や朝先ず目の気に満ちた威厳さを十分に堪能でき...全文を読む


瀬戸大橋 与島SA 香川県ー岡山県

ブログ

 2013.8 夏旅の一節 四国の香川県と岡山県倉敷を結ぶ瀬戸中央自動車道は、本四橋で最も早く開通した。総事業費 : 1兆1338億円をかけ約10年の工期を費やし1988年(昭和63年)4月10日に開通した。橋梁部分は、上部に4車線の瀬戸中央自動車道が走り、下部に本四備讃線(愛称:瀬戸大橋線)(下部には将来新幹線が走れるように複々線の幅員になっているが、現在は暫定的に在来線のみ設置されている。)が通る2階建ての構造である、鉄...全文を読む


こんぴら参り 香川県 2013.8

ブログ

 2013.8 夏旅の一節四国 香川県仲多度郡琴平町の象頭山中腹に鎮座する神社。海上交通の守り神として信仰され、漁師、船員など海事関係者の崇敬を集めている。神徳は極めて高い、海上交通のみならず、交通安全に関しては日本でも随一の功徳を誇る。長く続く参道の石段が有名であるが、奥社まで登ると1368段にもなる。例大祭に合わせて毎年、「こんぴら石段マラソン」が開かれているそうだ。江戸時代中期に入ると全国の庶民の間へ信...全文を読む


日本三秘境 祖谷 案山子の里 剣山 徳島県 2013.8

ブログ

 2013.8 夏旅の一節 四国 徳島県三好市 剣山国定公園 祖谷 かずら橋 奥祖谷天空の村 案山子の里 二重かずら橋 野猿そして西日本第2の高峰 剣山をまわる四国の背骨ルート。  日本の三秘境といわれる大歩危から祖谷 そしてさらに奥祖谷へ山奥深く険しい道のりを祖谷川にそって遡上すると落合集落を過ぎると天空の村、案山子の里が在りユーモラスな案山子たちが出迎えてくれる。暫く上ると其処で二重かずら橋を渡ることが...全文を読む


高知 桂浜 はりまや橋 高知城 2013.8

ブログ

 2013.8 夏旅の一節 高知県 南国 土佐湾に面して坂本龍馬 所縁の桂浜。あまりにも此処に立つ竜馬の銅像は有名ですが、想像よりも遥かに大きく総高13.5m 龍馬だけでも5.mの立派なもので、袴姿にブーツを履いた姿は正に維新の人のものだと感じました。はりまや橋は、ペギー葉山の「南国土佐を後にして」のよさこい節の一節が、なんとも足を向けさせました。日本三代がっかり名所で期待していなかった分、中々、風情が有りまし...全文を読む


室戸岬 空海 室戸阿南海岸国定公園  2013.8

ブログ

 2013.8 夏旅の一節   高知県室戸市 室戸半島 太平洋に突き出た此の半島は、古くから豊かな自然が今もなお残る。黒潮と山々とのダイナミックさは地球が育てたもの。 1200年も前に若き空海が、御蔵洞で空と海だけを眺めて修行の末、開いたとされる歴史がある。 室戸三山第24から26札所までが在るのも納得が行く。かつては遠洋漁業の基地として栄えた室戸は、今も息づく歴史と文化の地、今回とても穏やかに迎え入れてくれ...全文を読む


海亀産卵地 大浜海岸 徳島県美波町 2013.8

ブログ

 2013.8 夏旅の一節 徳島県美波町 大浜海岸 国指定天然記念物あお海亀が産卵の為に此処で孵った亀たちが戻ってくる。 此処の浜だけでも既に28頭の賛嘆が確認されている。 昨晩は、無かったので今夜は、期待が出来ますよ、、の係りの説明に期待が増した。 美味い魚に舌ヅツミをうちながら飲んでしまった故に朝まで熟睡。 風呂の途中に聞いてみるとやはり昨日の晩は、上陸は無かったとのこと。 絶景の風呂からの眺めで満足とした。...全文を読む


明石海峡大橋・大鳴門橋と渦潮 2013.8

ブログ

 2013.8 夏旅の一節 明石海峡大橋&大鳴門橋の美しいシルエットは、とても美しく建造美を魅せてくれました。 世界最長の吊り橋 パールブリッジ、主塔の高さ約300m 東京タワーに匹敵します。 次回は、是非 塔頂まで登りたい。 渡った淡路島は、今回で2回目ですが、1週間違いで阿波踊りを観る事ができませんでしたので、此れも次回の楽しみにしておきたい。 初めて四国へ渡る架け橋、大鳴門橋は、遊歩道を散策しその緻密で堅牢な...全文を読む


芦屋 六麓荘 六甲山 2013.8

ブログ

 2013.8  夏旅の一節 芦屋市の山の手側にある、「六麓荘町」。関西の経済人が多く住んでいる豪邸街というだけでなく、自然環境に恵まれている。しかし、傾斜地で自転車は愚か散歩にも事欠くような坂の街。利便性には問題ありで、近隣に店がほとんどなく、駅からかなり遠い。六甲山は、東京で言えば箱根。風光明媚で温泉も近い、ドライブにハイキングに老若男女が楽しめるリゾートそんな観想を持ちました。YouTube動画...全文を読む


今朝の散歩風景 2013.8.16

ブログ

 今朝の散歩風景を短編にしてみました。 本日あたりから帰省のラッシュが始まるそうですが、皆さんご苦労様です。 先日8/4の夏旅からの帰り道に名古屋付近で東名の渋滞情報は、御殿場付近で50Kmと出ていてお盆渋滞より酷いと驚きました。 安全に帰ってきてください。YouTube動画...全文を読む


道頓堀 大阪夏の陣

ブログ

 2013.8 夏旅の一節1970年の万博以来である。なんと43年ぶりの大阪の繁華街は、人が思ったよりも遥かに多く様々な若者が闊歩していた。何処の店も其れなりにお客さんが多く入り繁盛しているように見えたし 東京人にも凄く親切で相変わらず人なっこい。かっこ付けずにズケズケと物申すほうが、受け入れられやすい。小奇麗な東京風のファッションビルなど此処は、似合わない。此の若者のパワーをモット々活用すれば関西域は、大き...全文を読む


ボストンテリアの義兄弟+シーズ

ブログ

 2013.8. 我が家の犬達3ヶ月になったロッキーの近況を撮りました。最初に壮絶な3匹の食事風景というより かなりバトル化していつも一騒ぎです。2歳と5ヶ月のシーズ(メス)のベルは、犬種の違いか ロッキーには、怖い存在の姉貴のようですがでも、すぐに大きくなってベルも手こずるのが見えてます。初めの動画の終わり頃にベルとマイルスが、ロッキーのえさ箱を咥えて棚下に入り込む姿や でかい頭の為に奮闘しているマイル...全文を読む


大阪夏の陣 大阪城 2013.8

ブログ

 2013.8 夏旅の一節大阪夏の陣 大阪城威風堂々と其の畏敬を堅持するような構え、豊臣秀吉が創建し徳川家康が、改築し天下統一を図らんと此の地に此の城に大望を叶えるべく様々な争いと侵略の繰り返しがなされた歴史の縮図。地方の城とは偉業を重ねて余りある重圧感が感ぜられます。YouTube動画...全文を読む


奈良 東大寺 大仏 世界遺産

ブログ

 2013.8 夏旅の一節奈良 東大寺 大仏 世界遺産何度か訪れた事のある奈良 東大寺の大仏。余りに長き時代背景を乗り越え慈愛に満ちた姿は、己の浅ましさを思い知らせて頂けます。YouTube動画...全文を読む


吉野熊野国立公園 串本 潮岬 本土最南端

ブログ

 2013.8 夏旅の一節吉野熊野国立公園 串本地区 本土最南端 那智勝浦町の山深い円満地キャンプ場を後に一路、串本地区へ。途中、橋杭岩や大島などを観ながら本州最南端の潮岬灯台へ。水平線が、丸る組みえる灯台からの眺めは壮観でした。ツーリングやオートキャンプに多くの方々が、訪れておりました。YouTube動画...全文を読む


熊野那智山 大滝 世界遺産  2013.8

ブログ

 2013.8 夏旅の一節世界遺産「熊野古道」の神域 那智勝浦熊野那智大社・那智山青岸渡寺・那智の滝、那智勝浦の定番、一度は行って観てみたい。大社は那智の滝を神とする自然崇拝からおこった社。聖地 那智山にそびえる熊野那智大社と那智山青岸渡寺は、熊野本宮大社、熊野速玉大社と共に、熊野三山と呼ばれ熊野信仰の聖地として崇めら、熊野信仰は、滝や川、巨岩などに神が宿るとされる自然崇拝が起源となり、古の時代より多くの人...全文を読む


大王崎 伊勢志摩国立公園

ブログ

 2013.8 夏旅の一節大王崎 伊勢志摩国立公園 太平洋に突き出た真っ白な大王埼灯台、波切九鬼城址では、多くの絵描きさんが、其処此処で思い思いの美しい情景をキャンバスに描いておりました。宝門の浜では、「ヒューヒュー」という海女さん達の息継ぎの「磯笛」を聴くことができませんでした。当茂地キャンプ場では、素晴らしい絶景と夕日の見事さ、夜空の満点の星、夜明けの神々しく静寂のまるで夢想の世界でした。YouTube動画...全文を読む


名古屋城 愛知県名古屋市

ブログ

 名古屋城 愛知県名古屋市 夏旅の一節YouTube 動画...全文を読む


熱田神宮 愛知県名古屋市

ブログ

 熱田神宮 愛知県名古屋市 YouTube動画...全文を読む


伊勢神宮 式年遷宮 お白石持行事

ブログ

 2013.8 夏旅の一節20年に一度の 式年遷宮の年にお伊勢参りができるなんて嬉しいと十数年ぶりに寄らせて頂きました。幸運にも内宮にて新宮周りに蒔く白く丸い石を運び入れる「お白石持」という行事に出くわし五十鈴川に信仰者達が、入水しながら宇治橋付近の内宮まで運び込む隊列や「おはらい町通り」を荷車で、其の白石を運び込む大勢の信者に遭遇。全国から式年遷宮のお白石持行事に57万人もの方々が参加するそうで、...全文を読む


原爆ドーム:広島 平和記念公園 2013.8

ブログ

 2013.8. 夏旅の一節初めて原爆ドームを見学いたしました。戦後68年が経ち平和の象徴として日本の世界遺産の一つとして目の当たりにしたとき 1945年8月6日、アメリカ軍によって原子爆弾が広島市の此の物産陳列館の真上600mで爆発、熱線と衝撃波、放射能により広島市は焦土と化し、同年12月まで14万人の人が被爆死しました。その惨劇の象徴が原爆ドームであり、人類史上初めて使用された大量殺戮兵器の惨禍を後世に伝える正に「...全文を読む

前月     2013年08月       翌月

 更新履歴カレンダー